学費・奨学金

学費 

  1年次 2年次 3年次
入学金 200,000円 - -
施設設備資金 100,000円 100,000円 100,000円
授業料 480,000円 480,000円 480,000円
実験実習料 180,000円 180,000円 180,000円
年間合計 960,000円 760,000円 760,000円

※教科書・実習衣、諸経費等が別途必要となります。(25万程度)
※2年次以降は、入学金を除いた金額(授業料、施設設備費、実験実習費)の計760,000円の納入が必要となります。(2022年度入学生より適用)

奨学金制度等

日本学生支援機構奨学金

本校に入学した者で、経済的理由により修学が困難な者に対し貸与される制度です。

希望者に対しては入学後にオリエンテーションを開催します。奨学金の申し込みは、本校入学後に行う「在学採用」と、高等学校在学中に申請を行う「予約採用」があります。
※高等学校在学時の「予約採用」の手続きは、各高等学校にお問い合わせください。

石川県看護師等修学資金

石川県の定める応募資格に該当する新入生のうち、希望者に対して入学後にオリエンテーションを開催します。

資金項目 募集人数
看護師等修学資金 15名(2018年度石川県内合計)
地域医療支援看護師等修学資金 20名(2018年度石川県内合計)

専門実践教育給付金制度について

一定条件を満たす方が厚生労働大臣の指定する専門的・実践的な教育訓練(専門実践教育訓練)を受講し、修了等した場合に本人が支払った訓練費用の一定割合を支給する制度。

支給対象者

  • 雇用保険の被保険者であった方のうち、被保険者資格を喪失した日以降、受講日までが1年以内の方
  • 初回受講の場合、受講開始日までの雇用保険の被保険者期間が2年以上ある方。(2回目以降の受給の場合は3年以上)

入学1ヶ月前までに手続きを行う必要があります。
※受給資格についての詳細は最寄りのハローワークにお尋ねください。

受講料 3年間合計 218万円 卒業後
1学年 2学年 3学年
入学金 前期 後期 前期 後期 前期 後期 全支給単位期間に
かかった受講料
20万円 33万円 33万円 33万円 33万円 33万円 33万円
 
支給割合50%
 
支給割合20%
支給額 約26万円 約16万円 約16万円 約16万円 約16万円 約16万円 ② 約43万円
① 在学中の支給額約106万円(6ヶ月毎に申請)
①在学中に支給される金額・・・受講者が支払った授業料の50%(上限120万円)
②卒業後1年以内に就職した場合に支給される金額・・・受講者が支払った授業料の20%(上限48万円)
※指定有効期間内にあっても、専門実践教育訓練が指定基準に適合しなくなった場合には、指定の取消しとなり、指定期間は終了となりますのでご留意ください。

教育訓練支援給付金

昼間通学制の専門実践教育訓練を受講している者が、失業状態にある場合に訓練を支援するため、雇用保険の基本手当の80%に相当する金額を支援するものである。

専門実践教育訓練給付金受給対象者
受講開始時に45歳未満
2ヶ月ごとに申請
 
雇用保険基本手当日額の80%を支給

※専門実践教育訓練給付金制度と同様に入学の1ヶ月前までに手続きをしてください。
※上記以外にも条件があります。受給資格についての詳細は最寄りのハローワークにお尋ねください。
※支給額は年齢、勤続年数、収入によって異なります。

お問合わせ先