キワニスドールをご寄附いただきました。

IMG_20220406_143211

闘病生活を送る子どもたちの健康回復を支援する「キワニスドール」作りが、18日、金沢で行われました。
キワニスドールは、身長およそ40センチ、体重およそ50グラムの白い人形で、目も鼻も口もありません。病院ではこの人形を使い、子どもたちに今後の治療方針を説明するほか、子どもが自由に色を塗って遊ぶなど、子どもたちの闘病生活を支えています。
今回のイベントで完成したキワニスドールを
金沢看護専門学校にご寄附いただきました。
いただいたキワニスドールを小児看護の授業および校内実習で使用していきたいと思います。